岩城造園はお庭づくりを通じて豊かな暮らしをご提案いたします。
このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ

02/04 : 立春の出来事

今日は、立春ですね。
『春の始まった 第1日目』  ですよ!
 
朝から、北から西へ そしてポカポカ陽気なか、東に打ち合わせです。
 春、春・・・と思いながら移動しました。



» 続きを読む

投稿者:iwaki

01/15 : ご挨拶と視察・・

みなさん、こんにちは。
本年も 岩城造園を よろしくお願いいたします。

今日も寒いですね、昨夜は雪が降りましたが 積もらなくてよかったです。
それにしても 西日本は、すごい雪ですね!
いつも降らないところが真っ白になると、きれいですが 野外仕事の私たちは、仕事の順番が変わるので大変です。
なんとなく、同業者の気持ちが、テレビの裏側に見えました。 

寒い話の・・ 後なんですけど・・・

今回視察に
前からいって見たかった!
シンガポールの、世界初と言われる 『冷室』 植物園に、
年末年始かけて行ってまいりました。






» 続きを読む

投稿者:iwaki
平素は弊社ホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、誠に勝手ながら下記の日程を年末年始休業とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年12月30日(金) 〜 2017年1月5日(木)まで
なお、2017年1月6日(金)からは通常とおり営業致します。


投稿者:iwaki

11/24 : 11月に雪です

DSCF0776
本日は朝から降っていた雨が、雪になり寒いです。
いつもなら、現場に行くけど 今日は・・・
来年の冬に、お客様にお届けできるように、薪(クヌギ)を、真心こめて作っております。
従業員の皆様、手がかじかむ中、御苦労さま


» 続きを読む

1474012046739
なんだか鮮やかな色が飛び込んできたので、草刈作業を止めて近づいてみました。

きのこでしょうか?なんだろう?

投稿者:iwaki

08/18 : 本日より

通常営業致します。

暑さに負けず、作業させていただきます!!





1470818406248

よろしくお願い致します。


平素お世話になっております。
さて、弊社におきましても下記の日程でお休みを頂戴いたします。
期間中、皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。

                   記

夏季休暇期間  平成28年8月11日(木)〜17日(水)

平成28年8月18日(金)より通常営業致します


立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、皆様、どうぞご自愛の中お過ごしください。





» 続きを読む

投稿者:iwaki

06/18 : 最近の現場

ただ今、伊東にて外構工事中です。作業も終盤に差し掛かり、植栽をしています。
浴室からかっこよく見えるよう、位置、傾き、方向を決めています。


» 続きを読む

新緑がきれいな季節になりました。
春先から始まった横浜市の外構工事もようやく完了です。バタバタの2か月間でした。
お待ち頂いていたお客様、ご連絡が遅くなりまして、大変失礼いたしました。
予定を調整しまして伺いたいと思いますので、よろしくお願い致します。





横浜市 外構工事

DSCF8139
正面から
DSCF8123
裏側
投稿者:iwaki

03/08 : 恵みの雨

昨日、久しぶりに一日中雨がよく降りました。乾燥していた空気が一気に潤った感じがします。わたしの肌もしっとりしました。
先週、張芝作業させていただいたコウライ芝も潤い、春にむけて準備OKです。一面、鮮やかなグリーンが楽しみです。管理もぜひお任せください。


» 続きを読む

DSCF7277
先週から引き続き、南箱根ダイヤランド内街路樹、さくらてんぐ巣病防除作業をさせていただいております。近隣の皆様にはご迷惑をお掛け致しますがご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

DSCF7279
ポチャッとしている枝、発見できますか?それがてんぐ巣病です。あとは枯枝など、それらを一つずつ丁寧に切り落とし、この樹が元気になってきれいな花を咲かせてくれるよう願います。また、雨の中、雪の中、寒い中、暑い中の作業、職人さんにはいつも脱帽です。

投稿者:iwaki
本日より南箱根ダイヤランド地内において街路樹サクラてんぐ巣病防除作業を行っております。高所作業車を使用しての作業ですので、通行の際にはご注意くださいますようよろしくお願いいたします。

皆さんもご存知かと思いますが、てんぐ巣病は、小枝からほうきのようにたくさん枝分かれしているようであれば、おそらく、それはてんぐ巣病です。
ここの部分には花が咲きません。そして年々、樹全体に感染していき花の数が減ってしまいます。この病気はカビの一種によっておこる伝染病です。病原菌は菌糸という状態で越冬し開花期に開いて、てんぐ巣枝の葉に侵入します。

これらの葉は5月上旬ころには枯れてしまいますが、ここから胞子が飛び散って健全な枝に伝染します。ですので、なんとか開花前までには、この作業を終わらせなければいけません。きれいなサクラが見れるようがんばります!
「サクラ切る馬鹿、ウメ切らぬ馬鹿」と言われるくらい、サクラは腐りやすいので切断面には、トップジンMペーストなどの癒合促進剤を塗布し、傷口から腐朽菌の侵入を防ぐ必要があります。




投稿者:iwaki
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 || 次のページへ≫

ホーム » スタッフブログ
Contact
TEL 055-974-1919
ブログカレンダー
<   2019-10   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
所在地/連絡先

〒419-0104
静岡県田方郡函南町畑393
TEL:055-974-1919
FAX:055-974-2601


エクステリア&ガーデン施工可能エリア

静岡県全域、神奈川県全域、東京都全域、埼玉県南部。 
その他の地域にお住まいの方も、お気軽にご相談ください。
交通事情により、施工可能の場合がございます。